ポイントが貯まる

ライフスタイルに合ったポイント制度のカードを選ぶ

クレジットカードを使う理由は人それぞれ様々だと思いますが、大きな理由としては2つありますよね。

 

ポイントが貯まるカード選び

ひとつは小銭でおつりをもらったりする煩わしさがなく現金を持ち歩かなくても支払いができる便利さで、もうひとつは、ポイント還元によるお得さですよね。

 

でもポイントって使い道が限られていたり利用の期限があったりで、以前は使わずに捨てていたこともしばしばありました。せっかくのお得さをしっかりと利用できないのってもったいないですよね。

 

また、利用限度額を多くしたくて数枚クレジットカードを持って使い道を分けていたのですが、それって管理が面倒だしポイントが分散されるのでポイントを貯めるには効率が悪いんですよね。

 

だから私は以前クレジットカードの見直しをしたんです。で、どういうカードにするか考えたとき、やっぱり自分のライフスタイルに合った、自分が最も利用しやすいポイントが貯まるカードにすべきだと思ったんです。

 

ポイントの還元率の高さも重要ですが、自分が使いにくいポイントが貯まるのってあまり意味がないですからね。。

 

以前はたくさんの種類があったポイント制度も、最近はかなり淘汰された感があり、逆にいうとメジャーなポイント制度のクレジットカードにしておけばポイントが貯まりやすいし、ポイントの使い道も広がって以前のように使えず捨ててしまうということがなくなりました。

 

そこで、ポイントが貯まるカードにはどのようなものがあるか紹介したいと思います。

ポイントが貯まるクレジットカード

クレジットカードのポイントと言えば、期限のない「永久不滅ポイント」がおすすめですが、自分のライフスタイルを考えるとリクルートポイントが使いやすいです。

 

旅行が好きでマイルを貯めたいという方は、絶対に航空マイルの貯まるANAカードやJALカードにすべきでしょう。

 

リクルートポイント

 

永久不滅ポイント

 

航空マイルポイント

 

航空ポイントが貯まるカードは?

リクルートカードで使えるポイントが貯まる!

お得にリクルートポイントを貯める方法

同じポイントを貯めるなら、少しでもお得にポイントを貯めたいですよね。そんな人におススメのリクルートポイントを貯める方法は、まず、リクルートカードを作って利用する事です。

 

リクルートカードには、年会費無料のカードと年会費2千円のカードがあります。年会費無料の方は、ポイント還元率1.2%。年会費2千円の場合は、ポイント還元率2.0%ととても大きな還元率になっています。

 

この両者のカードで買い物を行ったり、公共料金の支払いなどを行う事で、とても多くのリクルートポイントを貯める事ができるのです。

 

年間、多くの金額を使用する場合は、2千円の年会費が必要になりますが、還元率の高い方のカードを作る方がお得になる事もあるので、使用する頻度などに応じて選ぶ事が大切です。

 

その他、ネットで利用する場合、リクルートポイントを貯めることの出来るサイトを積極的に利用する事で、ポイントを貯める事もできます。

 

ポンパレモールやホットペッパービューティー、じゃらんなど様々なサイトで利用する事ができる為、積極的にこれらのサイトを使用すると結構ポイントを貯めて行く事が出来ます。

 

また、貯めたポイントをポンタポイントに移行することもできるので、ポイントの使用方法も広がります。

 

大活躍のリクルートポイント

私にとって、リクルートポイントは大切な宝物。日ごろ、ホットペッパーグルメを利用して、ママ友とランチをしたり家族で外食をしたりしている私にとって、ポイントを貯めることの出来るリクルートポイントは、大切なポイントの一つです。

 

その他、ポンパレも時々利用する為、様々な方向からリクルートポイントを貯める事が出来て大助かりです。

 

そして、その貯まったリクルートポイントをどのように利用するかと言うと、私の場合、全ポイントをポンタポイントに移行します!ポンタポイントに移行する事で、生活に必要なものをポンタポイントで購入する事が可能になるんです!

 

ローソンなどのコンビニのほか、子供とケンタッキーを食べる事もできます。また、ガソリンも入れる事ができるので大助かりです。

 

実際は、それほど大きなポイント数を貯める事は出来ませんが、少しでも家計の助けになればと出来るだけ、リクルートポイントが貯まるサイトを利用しています。

 

そんな中で、最近少し考えているのがリクルートカードを作るかどうかです。年会費無料のカードなら、負担なく使用する事もできるし、何と言っても、ポイント還元率が1.2%になるところが最大の魅力です。

 

年会費が2千円のカードの方が、ポイント還元率2.0%と、とても魅力的ですが、正直、年会費を払ってまで使用したいとは思わないので、無料の方を検討中の私です。

 

最新記事

<初めてのクレジットカード選び>

使えるカードはこちら

私は日常的な買い物の支払いはすべてクレジットカードを使い済ませています。理由は説明するまでもないと思いますがポイントを集めるためです。私のクレジットカードでは100円の利用ごとに1ポイントたまるようになっています。ですから100円の買い物でもレジではクレジットカードを出して支払いを済ませています。100円の買い物でもクレジットカードを使えば99円で買えたことと同じになるのでクレジットカードを使わないのは損だと思っています。クレジットカードを使って支払いを済ませるだけで自動的に割引きが受けられるのです。ですからコンビニでもスーパーでもドラッグストアでもクレジットカードが使えるお店ではどこでもクレ...
カードの一番のメリット、それはやっぱりポイントだと思う。私はカードのポイントをためて商品券に変えている。ちょっとしたプチボーナスみたいで嬉しい。他のメリットと言えば、やはり高価なものを買うときや、手持ちのお金がない時でも買い物ができるという点だろう。もちろん計画的に使わなければだめだが、ちゃんと管理しながらならば本当に便利だと思う。あと私が便利だと思うのは、公共料金等の支払いだ。毎回振込用紙を持ってコンビニに支払いに行くこともできるが、仕事をしている人、また私のように小さな子供がいて自由に外出ができない人等にとってはカード払いはありがたい。自分で出向かなくても、自動で支払いができ、さらにポイン...
クレジットカードを使う理由はいろいろありますが、私の場合は家計簿をつけているので、現金で買うよりも明細が後からきちんと分かって便利なことです。日常の小さな買い物、コンビニで何百円とかというときにも使っています。小銭を出して払うよりも、時間が早く済むような気がするのも、カードを使っている理由かもしれません。あとはやっぱりポイントが貯まることでしょうか。ポイントを貯めて好きな商品と交換できるサービスを使って、年に何回かはポイントを商品券にかえているので、結構得した気分がします。持っててよかったなぁと思うのは、空港のラウンジが使えるとか、空港から荷物が一個無料で送れるといったサービスです。海外旅行で...
10年くらい前、仲良しの友達が、リクルートスタッフィングで働いていました。よく彼女とは飲みに行っていて、会社の話やくだらない話をしていました。そして、私達の共通の点は、留学や海外就職の為に貯金をしていたので、美味しい話には食い付くということでした。そこで彼女が持ってきた話が、「今、私の紹介であんたがリクルートスタッフィングに登録するだけで私に現金5000円が入るから、そのお金で2人でまた飲みに行こうよ」と言われ、ちょうど私は仕事を探していた時期なので、派遣には興味はなかったのですが、おいしい話に乗ろうと新橋まで登録しに行きました。特に問題は無く、5000円も手に入ったのですが、リクルートポイン...
リクルートポイントはかなり貯めやすいという評判を持っていますが、実際には利用できる所があまり多くないという欠点もあります。ポイントが利用できるのは提携しているサイトだけで、殆どがリクルートの運営している所に限られます。貯めることは非常に簡単であり、クレジットカードの発行だけでも相当なポイントが手に入ります。利用するなら提携しているサイトにアクセスして、持っているポイントを何らかの物に変えてしまった方がいいでしょう。またリクルートポイントはかんたん支払いサービスに対応しています。この支払いサービスを利用することで、他のポイントに交換できる可能性は残っています。もし提携しているサイトで利用すること...